にこにこナイトーンプロ取付け

愛知県春日井市にナイトーンのプロフェッショナルモデルの製作取付けにお伺いしました。

2~3ヶ月前にご家族で弊社ショールームにナイトーンの試弾にお越し下さいました。

ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けるのは、ヤマハのW201Bというハイグレードなピアノです。奥様が仕事が終わってから夜にピアノを弾きたいということで、今回お申し込み下さいました。

ピアノの横に白いデジタルピアノが置いてあるのですが、やはりそれでは満足出来なかったそうです。

午前中にナイトーンのライトモデルまでの製作をして、お昼を挟んで午後からプロフェッショナルモデルの肝である、タッチ可変ユニットの取り付けにかかりました。

作業自体は順調に進み、4時過ぎには完了する事が出来ました。その後、少しお話をさせていただきました。

以前ショールームにお越しいただいてから、実際の受注までに1ヶ月半位の間があったので、その理由をお聞きすると奥様曰く、ご主人様がピアノ関係にこれ以上お金を使うのをあまりよく思っていなくて、ナイトーンの取り付けに反対していたとのこと。(8月にピアノを購入)

その為、ナイトーンのネガティブな情報をネットで集めようと探し回ったそうです。しかし、ほとんど出てこなくて反対する材料が無く、最後にはナイトーン取付けの了解いただいたということでした。

いや~これには驚いたとともに嬉しかったですね。皆さん評価していただいておられるようで安心しました。

こちらのお客様の様に、本物のピアノとデジタルピアノの2台お持ちの方でもナイトーンの取り付けを希望される例は多々あります。

今後ナイトーンの良さを多くの方に感じていただければと思います。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です