ピアノ防音 ナイトーン

名古屋市のお客様のお宅にナイトーンプロフェッショナルの製作にお伺いしました。ピアノはカワイのK-50というモデルでした。

20代のお嬢さんが夜でもピアノを弾きたいということで、色々探した結果、ナイトーンに辿り付いたとの事でした。マンションにお住まいということで、始めはデジタルピアノにしようかとも思ったそうなのですが、探しているうちに偶然ナイトーンを知っていただいたそうです。

調べてみると、これは良さそうだという事で、東京に行く用事があったついでに、東京のナイトーン本部のショールームに寄って下さいました。実際触れて、弾いていただくとすぐに気に入って下さったようで、次の日にはご注文いただきました。

今回はプロフェッショナルモデルでのお申し込みでしたので、丸一日掛けて製作しました。

ナイトーンの製作に入る前に、ハンマーの弦合わせの調整の必要があったため、30~40分掛けてしっかりと修正しました。それからナイトーンの製作に取り掛かりました。

午前中にナイトーンライトモデルまでの製作をして、お昼を挟んで午後からプロフェッショナルモデルの肝となるタッチ可変ユニットの製作に取り掛かりました。製作自体は順調に進み問題無く製作することが出来ました。

今回は調律のご依頼も受けていたので、タッチ調整と調律をして全ての作業を終わらせたのが、午後5時を少し回った頃でした。丸一日の作業でしたが奥様が大変喜んで下さって、「娘に早く弾かせてあげたい」と仰っていただけました。これからは会社から帰ってきてからでもピアノが楽しめるので、ピアノが生活に潤いを与えてくれといいですね。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です