にこにこ納品 ヤマハ U10BL ナイトーン付き

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU10BLというモデルにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

この度、ご結婚で浜松に引越しをされ、マンションにお住まいになるということで、ナイトーンを始めから取り付ける前提でのご来店でした。

超弱音装置のナイトーンは通常の音量の8~10分の1程の音量に軽減することが出来るので、マンションなどで騒音対策としてご利用いただいています。消音装置の様にヘッドフォンを使うことが無いのでより自然なピアノの音を楽しむことが出来ると大人の方や、お子さんにヘッドフォンをさせたくないお母様等にとても好評です。

弊社のことは名古屋のピアノの先生に紹介され、知っていただいたそうです。名古屋のピアノの先生は去年弊社にグランドピアノのナイトーンの試弾でお越し下さいました。

ナイトーンの弾き心地にとても驚いて気に入って下さって、生徒さんにも薦めていただきました。

先ずは、ナイトーンを取り付けてあるピアノを弾いていただき、そのタッチ感や音の出具合や音量を確かめていただきました。

お母様とお二人でご来店下さっていたので、「これならマンションでも大丈夫だよね」とか「これなら夜でも弾けるね」等と楽しそうにナイトーンの感触を確かめて下さいました。

ナイトーンのプロフェッショナルモデルにするかライトモデルにするかを少し悩みましたが、そこはタッチの変わらないプロフェッショナルモデルで決まりました。

ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けるという前提で、ご予算なども鑑みながら、ピアノを選んで行きました。マンションに設置するのが分かっていましたので、サイズは1型に絞って弾き比べていただきました。その時にはヤマハの1型が10台は展示してあったので、その中から先ず気に入らないものを振り落として行き、3台にまで絞り込みました。

そこからお母様と一緒に相談し、3台の中から1台を外して、最後2台のどちらかにする所まで来ました。

2台のピアノを行ったり来たりしながら、お部屋に入れた時をイメージしていただき、どちらがよりご自身にとってより良い音に聞こえるか判断いただき、結果こちらのU10BLで決定しました。

納品調律にお伺いすると、マンションの1室がピアノ部屋のようになっていて、ピアノは落ち着いた佇まいで設置されていました。

早速調律を始め、輸送により少し調整を必要としていたナイトーンのセッティングを正して作業は終了です。

ご結婚やお引越しで生活環境ががらっと変わったと思いますので、ピアノを弾くことで少しでも安らぎや癒される事を願っております。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です