ピアノ防音 ナイトーン 大阪編

近頃ではピアノの騒音や防音でお悩みの方が大変多くいらっしゃいます。そんな方に喜ばれているのが、ナイトーンです。

完全アナログ方式のナイトーンは通常の弱音ペダルより大幅に音量が減り、かつタッチが悪くならないという特徴が有り好評です。

今回は大阪のお客様からのご相談を受け、大阪市まで出張で取り付け・製作に行ってきました。本来大阪は守備範囲外なのですが、事情が有り特別にお伺いをさせて頂く事となりました。

ご依頼いただいたのはマンションにお住まいのお客様で、斜め上の階の方からピアノの音がうるさいとの苦情を受けてしまったそうです。

始めは消音装置もご検討されたようなのですが、やはりピアノにデジタル機器を取り付けることに違和感を抱かれ、色々探してナイトーンに辿りつき、「これはいい」と思われたそうです。

取り付けるピアノはヤマハのYUSで、ナイトーンはライトモデルでの製作でしたので、朝浜松を新幹線で出発して、午後から製作を始めました。

ピアノの事前準備と調整を加えて、製作開始です。ライトモデルの場合はおよそ3時間ほどで完成しますので、順調に進めば午後の4時頃作業終了の予定です。

製作は順調に進み、ほぼ予定通りに製作する事が出来ました。完成間際にはピアノを弾くお嬢さんがご帰宅されたので、完成後ナイトーンで弾いていただきました。

「この音量なら大丈夫だね」とか、「弾きやすい」とも仰って下さったので一安心です。これからは、ほぼナイトーンでしか弾かないという事でしたので、使い込んで自分の音にしてくれたらいいですね。

お客様のお宅を出ると、まだ時間的な余裕がありましたので、あべのハルカスまで行ってみる事にしました。

やはり日本一背の高いビルの足元に立ってみると、その高さに圧倒されますね。

近くで見つけた立ち飲み屋さんにふらっと寄って1杯だけいただきました。

さすが食い倒れの街・大阪!これで500円とは驚きました。しかもどれも美味しくて満足です。

外国人観光客も大勢いて、G20以降ますます国際的人気都市になることでしょうね。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です