中学生以来のヘラブナ釣り

静岡県は緊急事態宣言が解除ということになりましたが、中学生の息子たちは、まだ学校が再開されておらず、まだまだ不自由な日常を過ごしています。

あまり外にも出づらい日々ですが、近所の池にヘラブナ釣りに行ってきました。

自分は小学生の低学年から近所の川や池で釣りをしていたのですが、中学を卒業してからは、ほとんど釣りをすることも無く過ごしていました。

物持ちが良いもので、当時の釣り竿や仕掛けなどが一式残っていたので、子供たちを連れヘラブナ釣りをしてみました。

エサだけは新規に購入して、早起きをして中学生の頃によく通っていた池にレッツゴー!

この日は天気は良かったのですが、朝はまだ肌寒かったですね。

子供たちはヘラブナ釣りは初めてでしたので、仕掛けのセッティングからウキの調整などを一通り教えてから釣り始めました。

中学生以来のヘラブナ釣りでしたが、昔を思い出しながら竿を振っていると、何となく感覚が戻ってきました。

釣り始めてから30分くらいすると1匹目がかかり、無事釣り上げることが出来ましたよ。なかなか良い型で30cmほどはありました。

早朝からお昼まで釣ったのですが、私はヘラブナ8匹、長男がヘラブナ2匹、次男がブルーギル2匹を釣り上げることが出来ました。

次男がブルーギルを釣り上げたときは驚きましたね。昔はブルーギルなどの外来魚は全くいなかったのですが、誰かが放流したのでしょう。

男の釣り上げたヘラブナも30cmはあったので、その手ごたえに興奮気味でした。

釣り上げたヘラブナはどれも30cm前後あり、中にはかなりの引きで、寄せるのに苦労するものもあり、久しぶりの感触に大満足でした。

これからは、順次学校も再開されるでしょうから、また行けるか分かりませんが、梅雨入り前にはもう一度くらい釣りに行きたくなりました。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です