にこにこ納品 ヤマハ U3M

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU3Mというモデルです。

ショールームにはご家族4人でお越し下さいました。お姉ちゃんがピアノのレッスンをされていて、デジタルではレッスンに支障が出てきたため本物のピアノをご検討されたとのことでした。

 

まずは色々ピアノに触れていただき、お嬢さんの好みをじっくりと探ることにしてもらいました。そんな中で、ご主人様が「ピアノの事はまるで分からないので、基本的なことから教えて欲しい」というご相談を受けました。

お子さんたちには自由に弾いいていただいている内に、ご主人様と奥様にピアノのサイズによる違いや音の出る仕組みや、音量の違いや外装の違いにいたるまでご説明をすることにしました。

そんな話の中で、ご予算やご希望等が見えてきたので、2台ピアノをピックアップしてお薦めさせていだだきました。1台はこのヤマハのU3Mともう1台はヤマハのU1Hです。

お嬢さんに弾き比べてもらうとU3Mの方が気に入った様子でした。すると、ご予算的にも問題なかったのでU3Mをご購入下さいました。

 

納品調律にお伺いすると、奥様とお子さんたちがいらっしゃったので、一緒に調律を見ていただきました。調律中にある音が何かに共鳴共振してビビリ音を出していたので、調律後何に反応しているか調べました。すると、電源スイッチのパネルがビビっていて、そこから音が出ていたので、奥様にその事を説明しました。奥様は「こんな物が音に反応してビビリ音を出すのですね~」と驚いていました。どうすればビビリ音が鳴らなくなるかの対処方法をお知らせして作業終了です。

これから毎日楽しく弾いてくれるといいですね。

 

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為、「このブログに投票」のボタンを押してくださいね。(PCは右上、スマホは一番下にボタンがあります)

ポチッと応援お願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です