ペダルのきしみ音

先日、毎年調律にお伺いしているお客様のお宅でペダルを踏むたびに雑音がして気になるという事でした。

ダンパーペダルを踏んでみると、確かにきしみ音がします。下前板を開けてダンパーペダルを確認すると、どうやら天秤棒とスプリングが擦れて雑音が発生しているようです。早速、天秤棒を土台から外してみました。

ほどんどの場合、このスプリングと天秤棒か底板との接点で雑音が鳴ります。

なので、スプリングと木部とが直に接しない様にフェルトを挟む事にしました。

底板にフェルトを敷いて、その上にスプリングを置きます。

スプリングの上にもフェルトを置いて、天秤棒とのクッションにします。こうすることで、木部とスプリングが直接触れずに済みます。

これで雑音は無くなったのですが、このピアノ自体ある程度の年代のピアノでしたので、一応ペダルも外して吊り下げ棒とペダルとの接点になるクッションフェルト2箇所も交換しておきました。

写真には写っていませんが、吊り下げ棒とペダル裏の接点のフェルトも替えました。

この時期、乾燥で木が締まり雑音や鍵盤の動きが悪くなるお宅も多く出てきています。夏場の湿気だけではなく、冬場の過乾燥にも気を付けないとピアノに不具合が生じます

少しでもピアノで気になることがあったら、調律師さんにご相談下さい。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

にこにこ納品 ヤマハ UX-3

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのUX-3というモデルで人気のX支柱を持つハイグレードなピアノです。

ショールームにはご両親とお子さんたちとお祖母さんの5人でお越し下さいました。

ご予算が明確にあったので、その中で何台かピックアップしてお薦めさせていただきました。

そんな中、ヤマハのXシリーズが3台、UXとUX-3とUX-30Aが展示してあり、その3台の違いなどをご説明しました。

UX-30Aは大型譜面台が採用されたデザインで、このデザインはあまりお好きでは無かったようなので除外して、UXとUX-3の2台を弾き比べて音の好きな方のピアノを選んでもらいました。

その結果UX-3の方が音が好きだとお嬢さんとお祖母さんが仰ってくださって、こちらのピアノをご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様とお子さんたちがいらっしゃったので、一緒に調律を見てもらいました。

調律後、内部の音の出る仕組みやペダルの使い方等を説明して、作業終了です。

お嬢さんはとても楽しそうで、ピアノが来たことが本当に嬉しそうでしたよ!

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ピアノレンタル納品

先日、アップライトピアノのレンタルサービスをお申し込みいただいたお客様のピアノをご納品させていただきました。

ご来店くださったのは3回目でピアノを購入しようかレンタルにしようか検討頂いておりましたが、この度ピアノレンタルサービスをご利用いただくこととなりました。

お子さんが他の楽器も習っていらっしゃって、ピアノも一緒にレッスンが必要になり、今回の決断となりました。

ピアノレンタルは月にかかる費用としては3,800円と大変お気軽に利用いただける金額設定をさせていただいているので、とても喜ばれています。

また、1年後にそのレンタルいただいたピアノを気に入っていただければ、そのまま買い取ることも可能です。

気になる方は、ご連絡くださいね。詳しい説明をさせていただいます。

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にこにこ納品 カワイ US-50

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのUS-50というモデルでグランドピアノ型の鍵盤蓋と譜面台を持つ上級グレードのピアノです。

ショールームにはご家族皆さんでお越し下さいました。お客様としては、カワイのピアノを探しているという事でしたので、ショールームに10台以上展示してあるカワイのピアノを中心に弾いていただきました。

色々なピアノを触れていく中でお嬢さんはカワイのKL-32BGという、このUS-50と同じデザインで外装がマホガニーのピアノを気に入って下さいました。

その後、色々お話を聞かせていただくと、もうすでに何件かのピアノを展示しているお店を廻っていらっしゃるということで、ある程度の目安というか、基準というものをお持ちでした。

その為、この日は気に入ったKL-32BGを一応取り置きとして、お帰りになりました。

すると、その翌週には再来店下さいました。改めてもう一度カワイのピアノを弾き比べてみると、先週気に入っていたKL-32BGでは無く、こちらのUS-50の方が音もタッチもお嬢さんの好みだという事でこちらのUS-50をご購入下さいました。

納品調律にお伺いすると、ご家族皆さんお揃いで迎えて下さいましたよ。

調律を見て頂き終了後、内部の説明で音の出る仕組みや、ペダルの効果等をお話すると身を乗り出して聞いてくださいました。

調律後、ご主人様とお話をさせていただくと、色々廻ったお店の中で、「ピアノの寿命は50年ですよ」という事をしきりに言われて、少々疑問に思っていたという事でした。

そんな中、弊社のショールームでは全く違った意見や事例を聞くことが出来て良かったと仰って下さいました。

それと、すぐ向かいのお宅が、去年弊社でピアノをご購入下さったお客様で、最初にご来店下さった後に、そのお向かいさんに弊社の事を聞いたそうです。

そこで良い印象のお話をして下さって、「アフターサービスが安心できそうだから決めました」と仰って下さいました。

このお言葉は嬉しかったですね。ご購入下さったお客様からの後押しもあり、良い結果となったことは何よりの喜びです!

過去にご購入下さったお客様からも応援をいただける、そんな会社になっていきたいですね。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ピアノクリーニング ヤマハW103

新築に伴うピアノの保管とピアノクリーニングのご依頼をいただきました。

こちらはヤマハのW103というモデルのピアノでチークの木目が綺麗なピアノです。

お預かりした際に、内部の状態をお客様と一緒にチェックしたのですが、虫食いによるダメージがかなり有り、そちらの修理を一緒にする事にしました。

あと、ヤマハのある時期のピアノに見られる、バットスプリングコード切れもあったので、合わせて修理をしました。

半年近くお預かりした後、先日お宅が完成したため、納品させていただきました。

足元の化粧板が剥がれていましたので、補修をしましたよ。

ほぼ分からない状態になりました。

このキズ以外にもちょこちょこキズがありましたが、補修で綺麗になりました。

納品後、お客様とお話をさせていただくと、「すっかり綺麗になって良かったです。今は引越しで忙しいけど、落ち着いたらピアノをゆっくり弾きたいです。」と仰っていただけましたよ。

新築のお宅に綺麗になったピアノで気分も晴れ晴れですね!

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にこにこ納品 ヤマハ MC108E

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのMC108Eというコンパクトなサイズが特徴のピアノです。

ショールームには2人のお嬢さんとご夫婦の4人でお越し下さいました。

お姉ちゃんがピアノのレッスンをされていて、本物のピアノにステップアップしたいという事でピアノを探しに来てくれました。奥様は子供の頃にピアノのレッスンの経験があるそうで、ショールームに展示してあるピアノを1台1台弾き比べていましたよ。

ご主人様的にはまだお嬢さんに本物のピアノは、どうかなぁという感じでしたが、一緒にお話を聞いていただき、ピアノにも触れてもらいました。

奥様としてはある程度背の高いピアノがお好みのようでしたが、ご主人様が背の低いこのヤマハのMC108Eなら検討してもいいかな~と少し前向きに考えが変わったようでした。

なので、この日は取り敢えずこのMC108Eを候補として挙げておいて、ご家族で話し合うという事にして、お帰りになりました。

すると翌週には再来店下さいました。

奥様にお話を聞くと、「色々なお店を廻ってみたのですが、このサイズのピアノは何処にも無かったので、また来ました」とのことでした。

再度色々なピアノを触れていただき、感想をお聞かせいただいたのですが、やはりご主人様がサイズ感としてこちらのMC108Eが気に入っているとのことでした。

奥様も悩んだのですが、そこで我を通してもピアノ購入自体が立ち消えになってしまうので、ここはご主人様の意見を尊重してこちらのピアノをご購入となりました。

その際に奥様が、「この1週間はピアノのことばかり考えていました。決まって良かった!」と喜んで下さいました。

納品調律にお伺いすると、この日は2人のお嬢さんと奥様で迎えて下さいました。調律を終え、内部説明などをしてから少しお話をすると、奥様は「このサイズでもこの部屋で弾くには十分な音量が感じられるので、このピアノにして良かったです」と仰って下さいましたよ。

その後、写真を撮る際に下の子のご機嫌が少し悪くなってしまったので、写真はお姉ちゃんと撮らせていただきました。

これからは、女性陣3人でピアノを沢山弾いてくれることでしょう!

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ピアノ防音 ナイトーン

以前からのお客様が引越しを機に、以前ピアノに取り付けた消音装置を取り外し、ナイトーンを取り付けたいとのご依頼を受けました。

15年以上前に取り付けたテクニクスの消音装置の取り外しから取り掛かりました。

鍵盤下のキーセンサーを取り外します。

棚板に取り付け他ある音源BOXも取り外し

ペダルのセンサーも外します。

アクションに取り付けられている消音ストップバーを取り外し、従来のダンパーストップレールに取り替えます。

これでようやくナイトーンの製作に取り掛かる事が出来ます。ピアノはヤマハのUX30Aというハイグレードなモデルでしたので、ナイトーンもプロフェッショナルモデルをお選びいただきました。

作業自体は順調に進みナイトーンのライトモデルを製作後、タッチ可変ユニットの製作に入りました。

こちらも問題無く順調に作業は進みました。

 

 

こちらのお宅にはシェルティがいて、作業中大人しく傍で見ていてくれました。

作業終了後、ピアノと一緒に写真を撮らせていただきました。

これからは消音装置に変わって、ナイトーンでピアノを楽しんでいただけることでしょう。

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

にこにこ納品 カワイ K-48 クリーニング

お客様から「家を建て替えるので、その間にピアノのクリーニングをしたい」とのご相談を受けました。

ピアノを引き取って工房でお客様と、何にどれだけの予算で手を加えるか等をじっくりとご相談をしました。

建て替え期間は半年以上あるので、しっかりとしたメンテナンスをしたいとのご希望でした。それと、ご予算をしっかりいただけたので、ピンと弦の全張替えとダンパーフェルトの貼替えと弱音装置の取付けをする事になりました。

ピンと弦を張り替えると見た目の印象もとても良くなりますね。

もちろん音も伸びやかな若々しい音になります。

年代を経たピアノの枯れた音も良いものですが、手を加えれば新品当時の様な音に近づけることも出来ますよ。

今回はハンマーは当時のものをそのまま使い、ダンパーフェルトは貼替えをしました。

音の止まりが良くなりますね。

雑音無く、すっと止まります。

鍵盤を研磨して、外装もピカピカです。

弱音装置はドイツ製のヤーンを取り付けました。

鍵盤棚板の下にレバーを取付け、このレバーで弱音装置を操作します。

ご納品後、お客様とお話をすると「とても綺麗になって、大満足です」とのお声をいただきましたよ。

年代を経た2本ペダルのピアノでもしっかりとしたメンテナンスをすれば、まだまだ弾く事が可能です。思い入れのあるピアノは大切にしたいものですね。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこにこ納品 カワイ BL-12

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのBL-12というモデルのピアノです。

ショールームにお越しいただいたお客様はカラオケスナックを経営されているオーナー様で、今回そのお店にピアノを置きたいという事でした。

ご本人様も時間の空いたタイミングでピアノを弾きたいし、お客様にも弾いてもらいたいとのご希望がありました。

もうすでに数社ピアノの販売店を廻って見られて、弊社にお越し下さいました。

ご希望やご予算をお聞かせていただき、何台かピアノをご提案したのですが、少しご要望とズレがあったので、倉庫に保管しているピアノでご希望にピッタリのピアノが2~3台あったので、見ていただくことにしました。

その内の1台がこのカワイのBL-12でした。すると、すぐに気に入ってくださって、ご購入となりました。

 

納品調律にお伺いすると開店前のお店で、ピアノはステージに設置されていました。調律後、お店が開店した時の照明にしていただき、写真を撮らせていただきました。

照明で印象は変わるものですね。ミラーボールも点けていただき、さらに雰囲気は良くなりましたね。

お店は浜松市の千歳にあり、「S.E.N.S.」というカラオケスナックです。機会があったら営業中に行ってみたいです。

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にこにこ納品 ヤマハ U1H

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU1Hで、もうお馴染みのモデルですね。

ショールームにはご家族でいらっしゃって下さいました。お嬢さんがピアノのレッスンにおいて、本物のピアノで練習したいとのご希望でした。

戸建の2階の個室に入れる予定だということで、あまりサイズの大きなピアノより1型位までのサイズのピアノが良いのではとのご提案をさせていただきました。

そのサイズのピアノはショールームには20台位はあったので、色々弾き比べてもらいました。そんな中で3台くらいに絞られてきて、最終的には同じモデルのピアノが2台候補として挙がりました。それがヤマハのU1Hでした。

同じモデルのU1Hを弾き比べ、どっちの音が好みか行ったり来たりしながら悩んでいましたが、こちらのU1Hがいい印象という事でした。

ただ、この日は「ちょっと考えてからまた来ます」という感じで、一旦おり帰りになりました。すると次週、再来店下さって、一応U1Hを弾いて確認をして、結果こちらのピアノをご購入下さいました。

納品調律にお伺いすると、奥様とお嬢さんで迎えて下さいました。

調律を見て頂き、内部説明も一緒に見て聞いてもらうと、「初めて見た」とか「こんな仕組みになっているのですね。」等、ピアノに対する理解も深まったようでした。

これから毎日弾いてくれそうです!

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村