にこにこ納品 V.MARKTONE MU6

納品調律にお伺いしました。

こちらはV.MARKTONEというブランドのMU6というモデルのピアノです。V.MARKTONEは浜松にあったピアノメーカーですが、今では無くなってしまった会社です。

あまり知られていないブランドでしたが、造りはとても丁寧な仕事がされていて、見えない支柱の角が面取りデザインされていたり、腕木の上面がR加工されていたりと、見る人によっては所有欲をくすぐる仕様になっています。

ショールームには奥様お一人で去年の11月にお越し下さいました。新居を建設中だということで、完成後ピアノを設置したいとのご希望でした。

新居のリビングにピアノを設置し、シンボル的な存在にしたいという事でしたので、先ず木目でネコ脚のピアノに目が行き、何台かを弾き比べていらっしゃいました。

同じようなデザインのピアノが3台あったのですが、こちらのV.MARKTONEのMU6の音を気に入って下さいました。この日は目星を付けて、一応ご主人様に報告してから契約したいということで、お帰りになりました。

その次の週に再来店下さって、正式にご購入下さいました。

それから半年近く経ち、この度新居が完成したということで、ご納品させていただきました。

納品調律にお伺いすると、ご夫婦で迎えて下さいました。新居はまだ完全に完成する前で、まだ壁紙の一部が貼られてなかったり、玄関ポーチがまだだったりと、正に新築のお宅といった感じでした。

それゆえ、まだ家具などは一切入っておらず、ピアノのみが部屋に鎮座していました。せっかくなので、ご夫婦お二人にピアノの調律を見て頂き、内部の説明もさせていただきました。

あと、新居にお伺いして驚いたのが、5~6年前に弊社でご購入下さったお客様のお隣でした。毎年調律にお伺いしていたので、住所を見たときに、近いなとは思っていましたが、まさかお隣とは思いませんでした。

ご近所同士、ピアノが聞こえる良い関係になっていただければ、嬉しいです。

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です