ピアノ防音 ナイトーン

以前からのお客様が引越しを機に、以前ピアノに取り付けた消音装置を取り外し、ナイトーンを取り付けたいとのご依頼を受けました。

15年以上前に取り付けたテクニクスの消音装置の取り外しから取り掛かりました。

鍵盤下のキーセンサーを取り外します。

棚板に取り付け他ある音源BOXも取り外し

ペダルのセンサーも外します。

アクションに取り付けられている消音ストップバーを取り外し、従来のダンパーストップレールに取り替えます。

これでようやくナイトーンの製作に取り掛かる事が出来ます。ピアノはヤマハのUX30Aというハイグレードなモデルでしたので、ナイトーンもプロフェッショナルモデルをお選びいただきました。

作業自体は順調に進みナイトーンのライトモデルを製作後、タッチ可変ユニットの製作に入りました。

こちらも問題無く順調に作業は進みました。

 

 

こちらのお宅にはシェルティがいて、作業中大人しく傍で見ていてくれました。

作業終了後、ピアノと一緒に写真を撮らせていただきました。

これからは消音装置に変わって、ナイトーンでピアノを楽しんでいただけることでしょう。

 

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

 

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です