ピアノ防音 ナイトーンGP

ヤマハのS4というハイグレードなグランドピアノにナイトーンGPライトSモデルの製作をしました。

このピアノを弾かれる方は成人女性で今後、東京方面に引っ越す事が決まっていて、その前にナイトーンを取り付けたいというご希望でした。

ナイトーンGPライトSモデルは全体の音量の3割くらいをカット出来るタイプなのですが、オプションでフェルトをもう1枚追加して4割ほどの音量カットが出来ます。(サイズにもよりますが)

今回は東京方面に引っ越すという事で、念のためオプションでフェルトを1枚追加したモデルでの製作となりました。

グランドピアノにナイトーンを取り付ける場合は、1から全てをそのピアノに合わせてオーダーメイドで製作するので、1台1台製作条件が全く違います。

内部のスペースの関係で造りやすいピアノと苦労するピアノとがありますが、こちらピアノはとてもスムーズに製作が出来ましたね。

そうは言っても丸2日程制作には時間を費やすので、しっかりと丁寧に作業を進めていきます。

ナイトーンのアップライトピアノと比べると、何故かグランドピアノにナイトーンを取り付けたピアノの方が音が良いように感じます。

ピアノの構造やら何やら違いますので、当然と言えば当然かもしれませんが。試弾したお客様もそんな印象を持たれた方が何人かいらっしゃいましたね。

先日製作完了とともに無事ご納品をさせていただきました。

納品後、調律にお伺いしたのですが、とても喜んでいただけました。お宅には我が家と一緒のボーダーコリーがいて可愛かったですよ!

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です