グランドピアノ防音 ナイトーン

グランドピアノのナイトーンの製作に、静岡市にお伺いしました。

ピアノはヤマハのCITDという、サイレント付きのグランドピアノです。

マンションにお住まいという事で、サイレント付きのグランドピアノを購入されたのですが、通常音で弾いていると苦情が来てしまい、サイレントでしか弾けない状況になってしまったそうです。

それでも生の音で弾きたいと、グランドピアノ用の防音装置のスーパーミラクルソフトGP用を取り付けてみたものの、それでも苦情が来てしまったという事でした。

私も何度か取り付けたことがありますが、 この防音装置は、グランドピアノの共鳴板を下から覆う様に、吸音材で蓋をしてしまい、さらにピアノ内部に吸音マットを入れるというものです。

そんな状況でしたので、ショールームにお越し下さってナイトーンを試弾して頂くとすぐに「これなら大丈夫かもしれない!」「タッチも変わらない」と即決でお申し込み下さいました。

今回はサイレントも防音装置も付いているということで、タッチの全く変わらない、ナイトーン・ライトSモデルでの製作となりました。

製作にお伺いすると、ピアノ周りは防音対策でびっしりでした。

今回の製作もサイレント付きのグランドピアノでしたので、少々手間がかかりましたが、おおむね順調に作業を進めることが出来ました。

製作には丸二日かかりますが製作後、奥様とお嬢さんに弾いて頂くと、「これなら音を出して弾けるね」「久しぶりに生の音を楽しめそう!」と喜んでいただけました。

それにしても、世の中ピアノの防音で苦労されている方が、本当に多いなぁと実感しますね。

リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧ください。(スマホの場合はMENUをクリックすると開きます)

ランキングサイトに登録しています。ランキングアップモチベーションの維持の為, ↓↓↓下のピアノのボタンをポチッと応援お願いし ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村

浜松市で中古ピアノを探すならヴォイテック!  高価買取りも実施中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です